料理始めました

やればできる!!

なんでもないようなことが幸せだったと思う

友達と夏の旅行を計画しています!

行き先は名古屋。

食べる、食べる、食べまくる!旅です。

名古屋は味噌カツは味が濃そうですが、

他にもひつまぶしや天むすが魅力的♡

なによりモーニングが楽しみですね。

モーニングはしごしたいです。

一緒に行く友達は、高校の同級生です。

出会った時から意気投合し

大学生になった今もずっと連絡を取る仲です。

私たちにとって初の女旅になるので

すごくワクワクしていて

息が合うからプランもすぐ決まるし

服どうする〜とか、

しおりつくる?!とか、

事前の準備の買い物も一緒に行く予定を立ててます!

メインは旅行なのですが、

それまでの計画段階ですでにたのしい!

旅行中に、その友達の内定祝いもしたいと思ってます。

サプライズです( ̄ー ̄)

すごくたのしい。

昨日、買い物に行く予定について

ラインしていて

その流れで、向こうから

実は彼氏と別れた、と。

わたしは試験に落ちた、と。

負の報告というか

幸の薄い状況がダブってて

たのしい話ではないのに

なんだか気が楽になりました。

こういう、

一緒にいると楽しさが二倍で、

悲しいことは半減して、

日頃から気遣いを忘れないで、

あなたのこと大切ですよ大好きです!

っていう気持ちを

彼氏といるときも持てていたら

今こんな感じでは無かったなと

思いました。

まあ、一緒の趣味が無かったので

盛り上がることはそもそも無かったような気もしますが、、。

あんな別れ方はしなくて済んだんじゃないかなーと。

人として好きだけど、

恋人としては合わなかったね

これからもよろしくね

って

悲しくない、お互い傷つかない別れが出来たのかなぁ。

自分のことも相手のことも

大切にできる距離を見つけたかった。

その上で、自分にとって人生において

本当に必要な人がどうかが分かるはずなのに。

その段階に至る前に

自分で壊した。傷つけた。

この後悔いつか消えるかなぁ。

友達といると、

あの頃の身勝手さを思い出して

旅行が楽しみやなという気持ちの中に

ちょっぴり切なさが混じります。

夜は話が尽きないだろうな(笑)

この夏はいろいろ、

スッキリさせたいと思います!☆